2019/08/25

【読書】”生き方” ”心。”(著・稲盛和夫)

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/toshikatsu/allneko.club/public_html/sinka/wp-content/themes/elephant2/single.php on line 56

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら

稲盛和夫さんが書いた”生き方”と”心。”を読みました。感動したので簡単に共有します。

生き方

読むまでの経緯

6月に知人に紹介して頂いた方からオススメされましたが全然読んでいませんでした。最近本屋に行ったのですが、”心。”と”生き方”が並んで平置きで置いてあったので目につきました。
それで試しに”生き方”を数ページ読んで見たところ、今の自分が求めていた内容だと気づいたのですぐに購入しました。翌日には読破するぐらい良書でした。

2ヶ月前から業務契約している企業から”僕の会社からから人員を出せないか?”と依頼されていたので、人を雇う責任とか、経営の心構えとか良く考えるようになっていました。

以前人を雇う責任を負うことを考えた時、億劫になり、それに対して一人は気楽でいいよなーと思いました。でも増やすなら少数精鋭にしたいなーとか。

1年間やって今の業務に慣れたせいか、何か変化が欲しいと思うようになりました。それと重なって増員依頼が来たので再度人を雇うことを考え始めました。

経営もシンプル

”生き方”にはそんな僕を後押しするような、内容が書かれていました。稲盛さんは、京セラの創業者であり、門外漢の電話事業や、JALの事業再生の経営に携わった方です。僕はこれから経営、雇用をしていこうと考えている身なので響く言葉や考え方が多くありました。

しかし、これは経営に携わっているいないに関わらず全員に読んで欲しい本です。

心。

”生き方”を読み終えた日に書いました。
内容は”生き方”と被る事が多少ありますが、”生き方”発売(2004年7月)の続編として”心。”(2019年6月20日)が紹介されています。15年の歳月を経た続編です。現在87歳。
経営歴60年の大ベテランが書いた本は、言葉重みが違います・・・。リーダーには知識や、頭の良し悪しよりも、道徳的な事が非常に大切だと説いています。

一生懸命働くことの大切さや、人として正しいことをするとか、利他の精神、魂を磨くとか。人それぞれ捉え方は違うと思いますが、”心。”と言う題名に相応しい内容となっていると思います。

道しるべ

経営で困惑した時とか、行き詰った時とかこの本を読んで心の整理をしたい。そんな風に思える1冊でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© allneko.club , 2019 All Rights Reserved.