2018/03/22

ビジネスで最も大切なマインド

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/toshikatsu/allneko.club/public_html/sinka/wp-content/themes/elephant2/single.php on line 56

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら

マインドがないと、ビジネスで稼ぎ続けることができないと言われるほど大切です。

ビジネスに限らず、どの分野でもマインドが最も重要と言われています。

 

ビジネスのマインドと言われてもピンとこなくても、別の分野のマインドの大切さが分かればイメージがつかめると思います。

ビジネスマインド

ビジネスマインドを言い換えると、

”利益を出すための姿勢や思考”

のことです。

 

この、ビジネスマインドが無いと、いくらノウハウがあっても稼げるようにはなりません。

 

ノウハウのほうが具体的でわかりやすいのに対して、マインドは抽象的で分かりにくいです。ノウハウを知れば早く結果が出ると思って、ノウハウを求める人が多いです。実際ノウハウは役に立ちます。

 

 

しかし、ノウハウを求めて、マインドを軽視する人が多いため結果を出すことができません。結果を出せたとしても、途中で辞めて普段の生活に戻ってしまう人もマインドが未熟なことが原因です。

 

持論ですが、マインドを軽視する人が多い原因は、義務教育や、親族の教育に影響されていると思います。

 

マインドを軽視する原因

僕たちは子供の頃から、テストで高得点を取っていい成績を取る人が優秀な人だという環境で育って来ました。

 

親からも、「もっと勉強していい点数取らないと、将来困るよ」と言われた方はいると思いますが、裏を返すと”いい点数を取れば、将来は困らない”ということになります。

 

僕は、

 

「多くの知識を学べば将来は困らない、むしろ学ぶほど豊かになれる」

 

とさえ思っていました。

 

学生に限らず社会人になっても、”知識が大切なんだ”、”知識量が年収に影響する”と思っている人がいます。

 

例えば、いい資格ほど収入が上がると思って、資格を取ることに必死な人はこのタイプの人です。

 

実際、国家資格か、就職に必要な資格以外を持っていたとしても、収入に大きく影響することはないと思います。

 

『知識を求めること』=『ノウハウを求めること』

知識はノウハウに置き換えることができます。

ビジネスでも、ノウハウを知れば知るほど、稼げると思ってしまうのはこれが原因です。

 

『マインドの大切さ』を学校で習ったかというと、僕は習った覚えがありません。

 

仮に授業でしっかり習っていたら・・・みんなどんな科目でも、100点を取ってしまうような天才になるはずです。

 

それくらいマインドはすごい能力を秘めています。

 

でも現実はマインドの大切さを教わらないどころか、どんどん刷り込まれて、マインドを封じ込められます。

 

気づかないうちに刷り込まれている

幼い子供は、目についたものを咥えたり、追いかけたりしますが、危ないときは親が止めます。

 

子どもはそのように止められて、徐々に身を守るための、知恵をつけていきます。

 

しかし親が、過剰に止めたり、否定的なことを言うと、子どもは「興味を持ったら止められるんだ」、「周りに合わせないと仲間はずれにされる」と学びます。

 

一度刷り込まれると、今度は自分でその刷り込みを強化する方に考えるようになり、歳をとれば取るほど思考を変えるのに時間がかかります

 

マインドとノウハウの関係

マインドは全ての土台でその上にノウハウがあります。
いくらノウハウを知っていても、土台が弱ければ崩れます。

 

ビジネスでは成果を出し続けられるレベルまで土台を強くしていく必要があります。

 

イメージトレーニングをすることはマインドという土台を強くする方法の一つです。自分が最高のパフォーマンスを発揮する姿をイメージして、マインドを強くしています。

 

格ゲーにおけるマインド

格ゲー大会で王者と対戦する日に向けて練習しているときに、”王者に勝てるかなぁ”と不安になって練習するのと、”絶対に勝つぞ”と思って練習するのとでは、練習に大きな違いが出ます。

 

”絶対に勝つぞ”という意識なら、王者に勝つ方法を必死に考えます。

 

大ダメージの出せるコンボ練習をしていただけでは勝てません。王者の使うキャラの特徴、強み、弱みを知るのは絶対です。王者の戦闘スタイルを徹底的に分析し、対策を練るでしょう。

 

試合当日はマインドが大きく影響します。

 

”絶対に勝てるのかなぁ”と思って練習した人は、試合で、多くの観客に注目されるプレッシャーや、王者という威厳に押されて、筋肉が萎縮して全力が出せません。試合前から勝負は決まったも同然です。

 

一方”絶対に勝つぞ”と思って徹底的に練習した人は抜け目がありません。

当日の会場の雰囲気、試合中の自分、試合直後の会場の熱気、勝負の後のインタビューはどう答えようか・・・全てイメトレして準備して来ています。

 

イメトレの精度が高いほど、試合はイメージ通りになります。無駄な力が入ることなく、本領を発揮をすることができます。

 

まとめ

格ゲー以外にも、スポーツ、プレゼン、営業、上司との会話、人間関係、勉強、楽器の練習など様々です。

 

ネットビジネスの初心者だとしても、強いマインドの人であれば短期間で成果を出せます。未熟なマインドの人だと、成果を出せる一歩手前でやめてしまうこともあります。

 

マインドは奥が深く様々な話題があります。

 

まずは、ビジネスで最も大切なことがマインドだと知ることです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© allneko.club , 2017 All Rights Reserved.