11月第4週 ドル円 ユーロ円 ポンド円 相場分析

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/toshikatsu/allneko.club/public_html/sinka/wp-content/themes/elephant2/single.php on line 56

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら

今週はドル円の動きが一番印象的でした。22日の急落です。

それ以外は、方向感のない動きでしたね。

 

それでは先週の相場分析をしていきます。

今回はドル円、ユーロ円、ポンド円です。プラスおまけで豪ドル円、NZドル円、カナダ円も少し解説しています。

ドル円

バンドウォーク中 トレンド相場 先週は0.56円下落

月曜日に112円にサポートされて112.6円まで戻しました。そこで力つき3日連続で下落。

22日は130pipsも下落しました。先週112円付近で利確しましたが、まだいけましたね。

下落トレンドが出ていますが、10月〜4月は上昇傾向になりやすいので、再度売らずに様子見します。

ユーロ円

レンジ相場 先週は0.9円上昇

131.5円~134.5円のボックスを形成しています。ボックスの下限がジリジリ下がって来て嫌らしいですね・・・。

特に11/22に

「実態でサポート割れた!」

と思ったら戻しました。今は上昇トレンドになりそうな気がしますが、抜けるまで待ったほうがいいかなと思います。

ちなみにドル円は下落トレンド、ユーロドルは上昇トレンドです。

 

ポンド円

レンジ相場 先週は0.5円上昇 ポンド円の割にここ最近ほとんど動いていません。

 

かなりいいチャートパターンを形成しています。上値が徐々に切り下がるトライアングルです。

少しはみ出ている時期もあって綺麗ではないですがトライアングルと見ています。147.6円のサポートラインが週足レベルでもかなり強力なので、理想はこのまま上に抜けて欲しいですね。

上に抜ければまずは、前回高値の152.7円がターゲットになります。約400pips取れますね。

豪ドル円、NZドル円、カナダ円

先週もバンドウォーク中でしたがどの通貨も安値付近でもみ合っていました。

今は先週利確しておいてよかったと思います。

どの通貨ペアも4時間足で見るとトライアングルを形成しているっぽいです。

短期トレードならまだ下落トレンドの継続に乗れる可能性があります。

ただし、どの通貨ペアも週足レベルのレジサポライン付近で停滞しているという点は気に留めています。

まとめ

11月は今週で終わりです。クロス円は下落相場か、レンジ相場が多かったです。

12月はクリスマス、年末に向けて株も為替もリスクテイクするような動きになるのでしょうか。

 

  • ドル円は売りトレンド発生中だが様子見
  • ユーロ円はボックス抜け待ち
  • ポンド円はトライアングルのレジサポ抜け待ち

スイングトレーダーとしてはどれも新規にポジションを取りづらいチャートばかりです。

そんな中で一番狙っているのはポンド円です。あまり触らないですが、チャートが綺麗ですね。

 

今週もルールを守ってトレードしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
neko.bio合同会社代表のtoshikatsuです。主にSES事業をしています。自身も出向もしています。読書、宇宙、オカルト、アニメ・ゲーム、音楽、ピアノなどが好きです。 FXでは移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、日柄を使っています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© allneko.club , 2017 All Rights Reserved.